« 江文也について中国語でちょっと作文 | トップページ | 2010年8月14日【国立台湾史前文化博物館、台東市内】 »

2010年8月22日 (日)

2010年8月13日【台北→花蓮】

◆8月13日(金)
・成田国際空港9:40発のチャイナエアライン107で出発。京成のスカイアクセスだと日暮里から成田まで30分ほど。だいぶ楽になった。
・現地時間12:30頃に桃園国際空港に到着。今回の荷物は大型リュック一つだけなので機内持ち込み、荷物待ちの時間不要。すぐにエアポートバスに乗って台北車站まで。台鉄の窓口に行って14:30発花蓮行き自強号の切符を買おうとしたら、確保できず。結局、夕方16:52発の莒光号。太魯閣号に比べてとろいから花蓮到着予定は20:30頃(さらに遅れた)。週末は観光で行く人が多いようだ。
・中途半端に時間があまった。とりあえずMRTに乗って忠孝復興駅で下車、太平洋SOGO10階のジュンク堂書店へ行く。フロアの半分が書店エリアで、そのうち4分の3ほどが日文専門のジュンク堂書店、4分の1ほどが中文専門の金石堂書店。中途半端な時間だからか、客入りはそれほどでもなかった。棚の雰囲気といい、店員さんの緑エプロンといい、日本のジュンク堂と全く同じ。微風広場の紀伊国屋書店の日文書の品揃えはたいしたことないから、台湾で日文書が欲しい人には重宝するだろう。
・鼎泰豊でも行こうと思ってMRT忠孝敦化駅で下車。ところが、14:30でいったん休憩時間に入って、再開は16:00との表示。時計を見ると14:40である。仕方ないから歩いて誠品書店忠孝敦化店へ。途中、台南担仔麺の度小月の支店を見かけた。それから、交差点待ちしていたら、時報出版の車が通りかかった。車体には村上春樹『1Q84』の広告。時報出版の売れ筋なのか。誠品書店でぶらぶらとチェック。荷物が重くなるから買わない。
・台北車站まで戻る。まだ時間があるので2階のショッピング街へ初めて上った。屋台式のビュッフェで牛肉麺を食べた。どうでもいいが、日本系の店が多いな。台隆手創館(東急ハンズ)、無印良品、そして大戸屋。
・長距離列車にはやはりお弁当! 台鉄弁当で養生素食燉飯を買った。まだ時間が微妙にあるのでベンチに座って食べ始めたのだが、牛肉麺を食べたばかりなので、あまり味わうような腹加減ではなかった。
・16:52発の莒光号に乗車。17:40頃に瑞芳に停車したら、ホームは台北方面の列車を待つ人たちで混雑していた。瑞芳を過ぎてからは渓谷沿いの路線。ローカル路線の醍醐味が味わえる山あいの風景だ。夕暮れ時の山野にほんのりあかね色が混じる色合いは本当にきれい。雙渓で自強号に追い越された。宜蘭平野に入る頃には暗くなって街の明かりの他には何も見えず。先日DVDで見た「練習曲」という映画に出てきた漢本(Hanben)駅は気づかないうちに通過してしまった。映画では主人公がリトアニア人女性と出会ったシーン。海がすぐそばに迫る風光明媚な駅として鉄道ファンには有名らしい。漢本という名前は日本統治期の「半分」に由来するそうだ。
・花蓮駅には21時頃に到着。明日乗る予定の花蓮発→台東行の自強号の切符を買ってから駅前でタクシーを拾い、予約してあった統帥大飯店へ行く。大きめのホテルで部屋はなかなか良かった。ホテル内では原住民族、おそらくアミ族を意識したデザインが目立つ。タロコ峡谷観光に行く人たちが多く利用するのだろう。私自身は花蓮に来たのは今回で2度目なのだが、いずれもタロコには行かず。前回は花蓮市内を歩き回って日本統治期の古い建物探し、今回は明日の7:48発の列車ですぐ発たなければならない。せめて花蓮の夜市でもぶらぶらしてみたかったが、宿舎に着いた時点ですでに22時近くだったので、外に出る気力がなくなっていた。
・テレビをつけた。映画版「銀河鉄道999」をやっていると思ったらNHK・BSか。つい見てしまった。チャカチャカとチャンネルをかえながら台湾のニュース番組を見ていたら、高雄県長の楊秋興の話題。今年の統一地方選挙の際、近隣と合併して新たに誕生する特別行政区の大高雄市長選挙では民進党の勝利が確実視されていたが、党内予備選で現職の陳菊に敗れた楊が無所属で立候補を表明、場合によっては国民党とも組むような素振りをちらつかせて高雄市政・県政の政局が混乱しているらしい。それから、高雄の観光名所、情人碼頭の話題。経費節減で管理が行き届かず、ゴミは散らかるし、海に落ちて死んだ人も相次いでいるという。

|

« 江文也について中国語でちょっと作文 | トップページ | 2010年8月14日【国立台湾史前文化博物館、台東市内】 »

旅行・町歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197828/49213360

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年8月13日【台北→花蓮】:

« 江文也について中国語でちょっと作文 | トップページ | 2010年8月14日【国立台湾史前文化博物館、台東市内】 »