« 【映画】「花とアリス」 | トップページ | 【映画】「ハーフェズ──ペルシャの詩」 »

2010年7月25日 (日)

【映画】「ゼロの焦点」

「ゼロの焦点」

 私は観たことがないのだが、むかし野村芳太郎が「ゼロの焦点」を撮っていた。今回のは松本清張生誕百周年記念として犬童一心によるリメイク版。舞台は昭和32年。当時の風景はかなりリアルに再現されて映像的に面白い。中谷美紀が主役を食ってしまうほどの存在感、脇を固める木村多江、西島秀俊も良い。しかし、主役とされた肝心の広末涼子はダイコンでどうにもならない。映像的に雰囲気がはまらないから、他が良くても台無しだ。

 詳細は省くが、戦後の混乱期の経歴がばれるのを恐れて犯された殺人の話。むかしはこうしたタイプの作品が結構多かった。当時の世相が如実に反映されて興味のある筋立てだ。同じく清張の『砂の器』とか、水上勉の『飢餓海峡』とか。野村芳太郎は監督として今ではあまり話題にならないが、堅実に良い映画を作っていた人で、とりわけ「砂の器」はいつ観ても胸が熱くなる。

【データ】
監督:犬童一心
音楽:上野耕路
出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、西島秀俊、杉本哲太、鹿賀丈史、他
2009年/131分
(DVDにて)

|

« 【映画】「花とアリス」 | トップページ | 【映画】「ハーフェズ──ペルシャの詩」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197828/48967182

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】「ゼロの焦点」:

« 【映画】「花とアリス」 | トップページ | 【映画】「ハーフェズ──ペルシャの詩」 »